悲しみが全てを覆っている。そんな時、眠りが時を止める。

「どうして、楽しかったことを、思い出さないのだろう? 思い出すのは、後悔ばかり。 楽しかった時間が、圧倒的に多かったのに。 あの時、もっとやれることがあったはず、 もっと、話したかった、一緒にいたかった。」   … 続きを読む 悲しみが全てを覆っている。そんな時、眠りが時を止める。