慣れた?マンネリを打破するには、歴史の勉強が有効だ。

「今の職業、いつ始まったのか知っている?

これは、古代ギリシア時代が起源って、

言われているんだよ。

だから、長い歴史があるんだよ。」

             

今、行っていることは、

いつ始まったのか、どのように発展してきたのか等、

歴史を学ぶことで、興味深い発見があります。

さらに、歴史を学ぶと、

現状の問題を解決するヒントが得られます。

では、歴史を学ぶとは、何でしょうか?

          

それは、

  • 昔の人達が、同じような問題を解決していたことを知る。
  • 起源そして、現在までの、先人の知恵を知る。

です。

       

それでは、

古代中国の思想家、孔子の言葉といっしょに、

「歴史」について解き明かします。

        

1     中国の思想家、孔子は、『論語』の中で述べています。

先生がいわれた、

「古いことに熟知してさらに

新しいこともわきまえてゆくなら、

人の師になれる。」

      

金谷 治訳 『論語』 岩波書店 

1999年 41ページより引用

        

2     昔の人達が、同じような問題を解決していたことを知る。

歴史を学べば、直面している問題の解答を探せます。

なぜなら、先人が、同じような問題を、

すでに解決しているからです。

今と、昔では、状況が異なる場合でも、

根本的な課題は、同じである問題は、たくさんあります。

また、解決策の効果や、失敗も分かります。

そして、人類は、同じ問題に繰り返し直面していて、

人間の弱さと愚かさを実感します。

       

歴史を学べば、先人の解決策を共有できます。

       

3     起源そして、現在までの、先人の知恵を知る。

歴史を学ぶと、先人の知恵を学べます。

なぜなら、口承、伝承、書物によって、

先人の知恵が、現在まで伝わっているからです。

        

最近は、コンピューターの高性能、低価格化と、

インターネットの通信環境が整っています。

データベースにアクセスすれば、

様々な先人の知恵を、手軽に閲覧できます。

       

歴史を学ぶと、先人の力を借りられます。

        

4     歴史のまとめ

孔子の言葉といっしょに、

「歴史」について解き明かしました。

   

歴史を学ぶとは、

  • 昔の人達が、同じような問題を解決していたことを知る。
  • 起源そして、現在までの、先人の知恵を知る。

です。

                

幸福な気持ちが、私達の心に、

やすらぎを与えますように。