何かの縁があったのかな?人のつながりを結ぶ力が働く。

「縁とか、運命の糸とか信じる?

目に見えないから、判断できないよ。

実際に、経験するような出来事があると、

縁ってあるんだなと、思うかな。

        

よく使うのが、断る時に、

「ご縁がなかった」と、言うよ。」

                 

数式や統計では、表現できない不思議な力が作用して、

人と人のつながりを、結んでいることがあります。

では、人のつながりとは、何でしょうか?

それは、

  • 考え方や行動様式の似ている人々が集まる。
  • 強い意気込みが、人と人を出会わせる。

です。

      

それでは、

江戸時代の僧、良寛の言葉と一緒に、

「人のつながり」について解き明かします。

         

1     江戸時代の僧、良寛は、述べています。

何であれ、縁があって生まれたものは、

縁が切れると死滅する。

縁自体は、どこから生まれたのかといえば、

さらにその先の縁から生まれている。

        

柳田聖山訳 『良寛道人遺稿』 中央公論新社 

2002年 69ページより引用

          

2     考え方や行動様式の似ている人々が集まる。

人のつながりとは、考え方や行動様式の似ている

人達の集まりです。

      

なぜなら、つながるには、引っかかる部位があることや、

つなげる媒介があることが、必要だからです。

        

自分の考えを、雑誌や新聞、ネットに表現すれば、

他者が、共感したり、知ったりして、つながりを実感します。

さらに、第3者が、キューピット役になり、

行動様式が似ている人達同志を、つなげていきます。

               

人のつながりとは、つながりが実感できると、

必然的に出会います。

           

3     強い意気込みが、人と人を出会わせる。

人のつながりとは、強い意気込みが、

人と人を出会わせます。

なぜなら、出会うことは、運命であり、

見えない糸で結ばれているからです。

         

出会いは、どんなきっかけでも構いません。

例えば、人からの紹介、同じ業界仲間、たまたまそこに居た等。

         

出会いを予感して、参加し、行動し、

出会った瞬間に、継続関係を確信します。

目標達成に向けた、強い意志が、

必要とする人を、タイミングよくつなぎます。

       

強い信念が、運命の人達を仲間に迎えます。

       

4     人のつながりのまとめ

良寛の言葉と一緒に、

「人のつながり」について解き明かしました。

       

人のつながりとは、

  • 考え方や行動様式の似ている人々が集まる。
  • 強い意気込みが、人と人を出会わせる。

です。

           

幸福な気持ちが、私達の心に、

やすらぎを与えますように。