喜びは、周囲に広がっていく。喜びを分かち合う楽しさ。

「柔和な表情、いつも素敵だね。

楽しそうな、雰囲気があるよね。

                       

でも、今日は、もっと、エネルギーが出ている。

何かあったでしょ?

うれしいことだよ。

喜びが、体からあふれているよ。」

                       

喜びは、自分の中だけで収まらず、

他の人にも伝わっていきます。

そして、人々を幸せにします。

では、喜びとは何でしょうか?

                    

それは、

  • 分裂を繰り返して、どんどん増えていく。
  • 散歩と会話が好き。

です。

                      

それでは、

20世紀のカトリック教会の聖人、マザー・テレサの言葉と一緒に、

「喜び」について解き明かします。

                     

1     マザー・テレサは、「joy is infections」の中で述べています。

喜びは、わたしたちのまなざし、

ことばや振る舞いにあらわれます。

それは決して隠すことはできません。

それは外に作用します。

喜びは、とても伝わりやすいものなのですよ。

                       

マザー・テレサ いなますみかこ訳 

『マザー・テレサ日々のことば』 女子パウロ会 

2009年 77ページより引用

                    

2     分裂を繰り返して、どんどん増えていく。

喜びは、分裂を繰り返して、どんどん増えていきます。

なぜなら、喜びは、スジコのように、薄い皮に包まれ、

その中に、たくさんの喜びの卵が、入っているからです。

                         

薄い皮は、すぐに破れ、

喜びの卵が、空気に触れると、2つに分裂し、

それぞれが、喜びへと育っていきます。

そして、成長した喜びは、その内側に、

たくさんの喜びの卵を生み出します。

                      

喜びは、量が増えて、大きくなるので、隠せません。

                     

3     散歩と会話が好き。

喜びを、他の人達と分かち合います。

なぜなら、喜びは、散歩と会話が大好きだからです。

                   

喜びは、散歩に出かけると、

見かけた人に、出会えたうれしさを、

小躍りしながら話しかけます。

                        

喜びの姿を見ていると、喜びと会話をすると、

幸せな気持になってきます。

                    

喜びは、人と分かち合う楽しさがあります。

                         

4    喜びのまとめ

マザー・テレサの言葉と一緒に、

「喜び」について解き明かしました。

                         

喜びとは、

  • 分裂を繰り返して、どんどん増えていく。
  • 散歩と会話が好き。

です。

               

幸福な気持ちが、私達の心に、

やすらぎを与えますように。