これは、いいタイミングか?チャンスをとらえる瞬間がある。

「少しの努力で、簡単に合格する方を選ばないで、

広く深く学べる方を目指したら?

時間も資金も体力も、あるんだから。

もちろん、合格するには、

一生懸命、勉強する必要はあるよ。

 

何年かあとに、学びたいと思っても、

条件がそろわず、できないよ。

今と同じチャンスは、やってこないよ。」

 

チャンスをとらえる瞬間があり、それを見逃すと、

後で後悔します。

では、チャンスをとらえることとは、何でしょうか?

 

それは、

  • チャンスを引き寄せるため、全力を注ぎこむ。
  • チャンスを手に入れるため、勢いよく動く。

です。

 

それでは、

フランスの哲学者、アランの言葉と一緒に、

「チャンス」について解き明かします。

 

1   フランスの哲学者、アランは、『幸福論』のなかで、運命ついて述べています。

人間をいとも簡単に殺す出来事も、

人間を変えることができない。

個人がいかに自分自身の目的を達成し、

どんなチャンスものがさないことに、ぼくは感服する。

 

アラン著 神谷幹夫訳 『幸福論』

岩波書店 1998年 102ページより引用

 

2   チャンスを引き寄せるため、全力を注ぎこむ。

チャンスをとらえるには、

チャンスを引き寄せるため、全力を注ぎ込みます。

なぜなら、チャンスは、砂漠の中にある井戸のように、

広大な空間に、わずかに存在するからです。

 

チャンスだと判断して、行動しても、

チャンスの跡であったり、チャンスのすい星群であったりして、

チャンスを、とらえられない事があります。

 

しかし、落ち込むことも、あきらめることもありません。

チャンスをとらえる機会が、増えています。

チャンスを引き寄せるため、

チャンスと感じたら、行動しましょう。

 

チャンスと感じたら、全力で行動します。

 

3   チャンスを手に入れるため、勢いよく動く。

チャンスをとらえるには、

チャンスと手に入れるため、烈火のように行動します。

なぜなら、チャンスは、姿を隠すのが得意で、

すぐに見えなくなってしまうからです。

 

気持ちを、素早く切り替えることが、ポイントです。

迷ったり、躊躇したりする時間を減らします。

さらに、気持ちが、チャンスを見定めたら、

体が動くように、訓練しておきます。

イメージトレーニングが、とても有効です。

 

チャンスを手に入れるための、

行動計画を立てて、イメージトレーニングをします。

 

4   チャンスのまとめ

アランの言葉と一緒に、

「チャンス」について解き明かしました。

 

チャンスとは、

  • チャンスを引き寄せるため、全力を注ぎこむ。
  • チャンスを手に入れるため、勢いよく動く。

です。

 

幸福な気持ちが、私達の心に、

やすらぎを与えますように。