熱意を持っている?熱意は幸福と健康の源である。

「そばにいるだけで、元気になれるよ。

熱意を感じる。熱い心を持っている。

エネルギーが、放出されている、あふれている。

こんな印象だよ。

あと、楽しそうで、弾けそうな笑顔も素敵だね。」

 

熱意を持っていると、ハキハキと、元気いっぱいに、

楽天的な気持ちで暮らせます。

では、熱意の力とは何でしょうか?

 

それは、

  • 健康な状態を保つ。
  • 幸せな気持ちを拡散させる。

です。

 

それでは、

19~20世紀のイギリスの哲学者、ラッセルの言葉と一緒に、

熱意」について解き明かします。

 

1   イギリスの哲学者、ラッセルは、『幸福論』の中で述べています。

熱意こそは、

幸福と健康の秘訣である。

 

ラッセル著 安藤貞雄訳 『幸福論』 岩波書店

1991年 192ページより引用

 

2   健康な状態を保つ。

熱意の力は、身体を健康にします。

なぜなら、熱意は、無農薬で無添加の

良質なエネルギーを、体に供給しているからです。

 

熱意の流れは、血液によって、

主要臓器だけでなく、髪の毛の1本1本、

伸びた爪先、吐き出した息にも届きます。

届いたエネルギーを使って、健康な体を形作っていきます。

 

熱意を持っていると、健康になれます。

 

3   幸せな気持ちを拡散させる。

熱意は、幸せな気持ちを拡散させます。

なぜなら、熱意は、溶けやすい物質だからです。

 

熱意は、言葉や表情や振る舞いに、簡単に溶け込みます。

このため、熱意を簡単に探せます。

そして、熱意が溶け込むと、愛と反応して

化学変化を起こし、幸せを作りだします。

 

熱意を持った人の言葉は、

幸せの翼で飛び立ちます。

熱意をもっている人の表情は、

幸せの香りを放ちます。

 

熱意は、幸せを作り出しています。

 

4   熱意のまとめ

ラッセルの言葉と一緒に、

熱意」について解き明かしました。

 

熱意とは、

  • 健康な状態を保つ。
  • 幸せな気持ちを拡散させる。

です。

 

幸福な気持ちが、私達の心に、

やすらぎを与えますように。