外見は大切か?外見は、あなたの印象でもある。

「人は、中身が大切だって言うけれど、

外見も大切だと思うよ。

中身を一覧表に示せないし、披露もできない。

第一印象が悪いと、

会う機会も話す機会も、無いからね。」

 

外見は、その人の個性を反映しており、

出会った人の心に、強い印象を植えつけます。

では、印象とは何でしょうか?

 

それは、

  • 外見や振る舞いの影響を強くうける。
  • 多くの人に知られている、イメージの影響を大きく受ける。

です。

 

それでは、

18~19世紀のイギリスの詩人、ブレイクの言葉と一緒に、

印象」について解き明かします。

 

1   イギリスの詩人、ブレイクは、「百合の花」の中で述べています。

白百合の花は愛を喜び、

刺も脅しもその輝く美を汚さない。

 

松島正一編 『対訳ブレイク詩集』 岩波書店

2004年 121ページより引用

 

2   外見や振る舞いの影響を強くうける。

印象は、外見や振る舞いの影響を強く受けます。

なぜなら、外見は、個人を判断する、

大きな情報源だからです。

 

外見や振る舞いには、個性があります。

その個性を、どのように魅せるかは、

その人の価値観に基づきます。

 

外見にこだわるのか、無頓着なのか、

外見をつくろうのか、内面から反映させるのか、

外見に従うのか、無視するのか、

外見に占領されるのか、攻撃するのか。

 

印象は、外見や振る舞いから

得られる情報で決まります。

 

3   多くの人に知られている、イメージの影響を大きく受ける。

印象は、知れ渡ったイメージの影響を強く受けます。

なぜなら、先入観があると、それから抜け出すことは、

容易でないからです。

 

個人に向けられたイメージだけでなく、

所属する組織、出身の地域、生まれ育った世代、

居住の国籍、信仰する宗教、学歴、

これらが、先入観となります。

 

印象は、先入観の影響を強く受けます。

 

4   印象のまとめ

ブレイクの言葉と一緒に、

印象」について解き明かしました。

 

印象とは、

  • 外見や振る舞いの影響を強くうける。
  • 多くの人に知られている、イメージの影響を大きく受ける。

です。

 

幸福な気持ちが、私達の心に、

やすらぎを与えますように。