見た目の美しさを追求しすぎ?健康な体を意識しよう。

「きれいな服を着て、完璧な化粧をして、

雑誌の表紙に、かわいく登場して、

素敵なモデルさんね。

でも、体形を維持するの、大変そう。

健康的な印象は、全くないね。」

 

外見は整っていても、不健康な体では、

魅力が半減します。

では、健康な体とは何でしょうか?

 

それは、

  • 必要な栄養素を摂取し、バランスのよい食事を心がける。
  • 運動を取り入れ、体のバランスを保つ。

です。

 

それでは、

19~20世紀のフランスの哲学者、ベルクソンの言葉と一緒に、

「健康な体」について解き明かします。

 

1   フランスの哲学者、ベルクソンは、『笑い』の中で述べています。

生きている身体のなかに

優美としなやかさしか見ないとき、

わたしたちは身体のうちにある重さをもったもの、

抵抗を感じるもの、

要するに物質的なものを無視しているのである。

 

ベルクソン著 増田靖彦訳 『笑い』 光文社

2016年 77ページより引用

 

2   必要な栄養素を摂取し、バランスのよい食事を心がける。

健康的な体になるには、バランスの良い食事を取り入れます。

なぜなら、偏った食事は、

体に必要な栄養素を摂取していないからです。

 

甘いキャッチコピーに惑わされず、

栄養のバランスを考えて、食品を選びます。

旬の食材は、栄養素を提供するだけでなく、

生命のエネルギーを多く蓄えています。

 

健康的な体には、多くの栄養素が必要です。

 

3   運動を取り入れ、体のバランスを保つ。

健康的な体になるには、運動を取り入れます。

なぜなら、無理なダイエットで体重を落としても、

魅力的な人にはなれません。

 

体のラインを演出する骨格は、

運動することで丈夫に生まれ変わります。

また、旅行や買い物へいく、サッカーやテニスを楽しむ、

これらを自分の力で行えるのは、骨の援護が必要です。

 

健康的な体を維持するには、運動を基礎にします。

 

4   健康な体のまとめ

ベルクソンの言葉と一緒に、

「健康な体」について解き明かしました。

 

健康な体は、

  • 必要な栄養素を摂取し、バランスのよい食事を心がける。
  • 運動を取り入れ、体のバランスを保つ。

です。

 

幸福な気持ちが、私達の心に、

やすらぎを与えますように。